クラビ空港からアオナンまではバスで向かいます。空港に庶民の方はあまり乗ってないとは思いますが、ホテルに迎えに来てもらうより現地の乗り物で向かいたい派なので。運転手さんに話しかけたら、
気さくな方でした。さすがタイですね。
th_DSC09068
空港の到着ロビーはさすがリゾート地、迎えの運転手さんが多く待ち構えていますがInukunを待っている人はいません。タイも昔のようにムンムンとした熱気はあまり感じません。冷房が入った快適なターミナルに少し寂しさも感じます。
th_DSC09065
空港シャトルバスのチケット売場。欧米バックパッカーさん達が沢山いますので、すぐにわかりました。ちなみにinukunは日本いぬらしくガラガラです。タクシーで行けば楽なんでしょうけど。
th_DSC09064
乗客が一杯になったら発車するパターん。徐々に乗客が増えて行きます。
th_DSC09069
いつの間にかinukunのガラガラが見えなくなりました。重そうなバックパックの山が出来ています。
結局下りる順番を考えずに積んだので、途中の人が下から引っぱり出したりでバス停を3つ位過ぎた所で崩壊。これもある意味タイらしいところ・・・
あまり先の事を考えないのでしょうか。
th_DSC09071
エコノミークラス並みに余裕がない座席 ちょっとつらいけど、バックパッカー的旅も案外好きなのです。
th_DSC09072
アオナン到着は暗くなってから。身の危険は殆んど感じませんが、一応周囲に気を付けてホテルまで徒歩で向かいます。
th_DSC09073
美しいイスラム寺院を通り過ぎて、
th_DSC09077
一泊目はエコノミーホテルイビススタイルに宿泊。ロビーは明るく清潔。
Ibis Styles Krabi Ao Nang
チェックインも陽気に対応してくれます。タイはいいですね〜
th_DSC09111
ロビーもコンパクトでおしゃれ
th_DSC09109
全てのお客さんに朝食がついているところです。
th_DSC09085
th_DSC09089
th_DSC09105
日本のビジネスホテルよりはゆったりしていますが、海外ではコンパクトすぎますね。
リゾートだけあってコンパクトバルコニーがついています。
スーツケースを広げる事くらいは出来るホテルです。
th_DSC09099
最低限の設備・備品が整っているのは、アコー系ホテルの安心出来る所。
タイの庶民派ホテルらしく歯ブラシはありません。
th_DSC09091
th_DSC09093
th_DSC09094
プールもついています。宿泊客が相当おういようで、プールチェアは朝8時頃には空きがなくなります。
ゆっくりリゾートと言う訳には行かなさそうです。
th_DSC09104
快適に過ごせましたが、一泊でチェックアウトしました。やっぱりリゾートらしいホテルにも惹かれますので。ビーチからは距離があります。
th_DSC09127
ホテル裏の崖が印象的
th_DSC09133