アサインされたお部屋は27階。
高層ホテルやコンドミニアムが多いパタヤですがやはり高所から眺めるパタヤも格別ですね。
s3DSCN1037
扉を開けた際のお部屋の全景
(風景に見とれて撮り忘れたので公式サイトよりお借りしました)
s3プラス
奥にはダブルシンクの洗面台、清潔感があります。
左がバルコニーまで繋がるシャワールーム,右手がトイレになります。

朝の準備も風景を眺めながらとても気分良く過ごせます。多少レイアウトの不便さや
ベッドのギシギシは気にしません
s3DSCN1043
アメニティー類はお肌に良いピーター・トーマス・ロスs3DSCN1045
ハンドタオルもふかふかでした。
s3DSCN1072
広いバルコニーからはパタヤの海岸が一望出来ます。
s3DSCN1067
s3DSCN1084
このお部屋の一番の特徴はバルコニーのバスタブ♥️!!

お湯を張るのはかなり時間がかかります。。。
s3DSCN1057
お昼間だと外から丸見えのような気がします・・・夜お空を眺めながらゆったりとつかりましょう。
s3DSCN1065
s3DSCN1117
バスタブの逆側にはソファーがあります。海岸の目の前ですが、じめっと感もなく意識して清潔に保たれています。
s3DSCN1123
デスク回りも使いやすそう。リゾートホテルなのでPCを開くつもりはありませんでしたが、試してみたら高さ、スペース的にも非常に良い感じ。。
s3DSCN1063
このお部屋にはフリーのミネラルウォーターが一本しかありません。写真のお水2本中1本のみがフリー他全てのドリンク類が有料です。
s3DSCN1060
s3DSCN1061
s3DSCN1062
あられ!? 日本人専用のお部屋ではなさそうですが、最近知り合いのタイ人の皆様にも人気の
『あられ』類。日本帰国時のお土産としても化粧品類と並びリクエストされる機会が多くなってきました。一番お手軽なお土産で私としては嬉しいのです、、
日本びいきのタイですが、まさかホテルのミニバーにまで『あられ』が進出しているとは思いにもよりませんでした。
s3DSCN1078
さて海が眼前に広がるこのお部屋、エレベーターからは一番遠いお部屋です。廊下はカーペット敷なのでガラガラ鞄の移動はホテルにお願いする事にします。

カクテルタイム迄時間があります。お部屋でしばらくまったりしましょう〜
BlogPaint